ダイビングステーションKANCHI(カンチ)

ダイビングステーションカンチロゴ

宮古島でのんびりやっている店です。ゲストのリクエストなどを聞きながら海にご案内しています。 「のんびり島時間をゴキゲンな海で自由きままに遊んでみませんか?」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビングステーションKANCHI(カンチ)ってどんなお店?

ダイビングステーションKANCHI(カンチ)お店の特徴を教えてください

ダイビングのいいところは、潜るだけではなく、おしゃべりしたり、ランチを食べたり、ログをつけたり、飲み会をしたりと様々な楽しみ方があると思います。
宮古島に来て良かったな、楽しかったな、また来ようと思ってもらえるように、
のんびりがんばりたいと思います。
お一人様での参加大歓迎!みんなでワイワイ楽しく潜りましょう!!

ゲストに対して気をつけていることはどんなことですか?

ダイビング専用ボード「バジェーナ」。最大ゲストはMAX18名までの少数人数で安心、快適なダイビングができます。

どんなお客様が多いですか?

女性も安心の更衣室完備。移動中の着替えも問題なくできます。

お客様との接点で楽しいことはなんですか?

うれしいシャワートイレ付きのトイレ。シャワーは2機設置してあります。

最後にご利用いただくゲストに一言

エントリー、エキジットは専用のハシゴで初心者も安心です。

3名の個性豊かな!インストラクターがファンダイビング・体験ダイビング・ライセンススクールなどを担当致します。

ダイビングステーションKANCHI(カンチ)の基本情報

地域:
荷川取・仲宗根
住所:
沖縄県宮古島市平良字西仲宗根2-5
メールアドレス:
kanchi@miyako-ma.jp
ホームページ:
http://www.kanchi32.com/
電話:
090-7590-5531
ダイビングスタイル:
ボートダイビングメイン
ライセンス団体:
PADI
特徴:

ダイビングステーションKANCHI(カンチ)の価格

ダイビングメニュー

2ボートダイビング:
13,650円
3ボートダイビング:
18,900円
2ボートダイビング:
63,000円
ダイビング講習:
63,000円

レンタルメニュー

フルレンタル:
5,250円
BC:
2,100円
レギュレーター:
2,100円
ウェットスーツ:
1,050円
軽器材セット(フィン,シュノーケル,マスクなど):
1,525円
その他器材料金:
デジタルカメラ:1500円

関連記事

  1. オープンゲート宮古島

  2. カラカラ先生のダイビングスクール

  3. アクアスターロゴ

    アクアスター

  4. 伊良部島マリンズプロ宮古

  5. アクアティックアドベンチャー

  6. マリンハウス カイラ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。