巨大なアジに至近距離で高確率に会える!魅惑ロウニンドロップオフ

    宮古島のダイビングポイントにロウニンドロップオフというポイントがあります。ポイントの名前についている”ロウニン”は、ロウニンアジから来ており、高確率でロウニンアジに会えるポイントです。また、ドロップオフと名前がついている通りダイナミックに落ちるドロップオフが特徴のポイントです。今回は、宮古島でめずらし生き物がメインのダイビングポイントを紹介していきます。

    ロウニンドロップオフの見どころ

    ロウニンドロップオフは、下地島にあるドロップオフのダイビングポイントです。ドロップオフなので水深40mまで落ちるポイントなので比較的上級者向けのポイントです。エントリー口からドロップオフの近くなので水深に注意しながらホバーリングを取るようにしましょう。

    エントリー口がドロップオフ近くになっているので注意が必要。

    ドロップオフの壁沿いを泳いでいくと大きなクレパスのような亀裂があり、そこに常時ロウニンアジが住み着いています。つまり、ほぼ100%に近い確立でロウニンアジを見ることができます。ただし、潮の流あり、水深が深いポイントのため、中世浮力を完璧にコントロールできるなどある程度のダイビングスキル、経験が必要なポイントです。

    クレパスのような深い亀裂が入った地形

    さらにドロップオフ下の深場には、時にロウニンアジがトルネードを起こしていたり、普段のダイビングでは見ることができない面白い光景を目にすることができます。

    水深の深いところではさらにロウニンアジが群れていることがある。

    ロウニンドロップオフで会える生物について

    当然、名前の通り、ロウニンアジが高確率で見ることができます。また、ピグミーシーホースやアケボノハゼなどレアな小物がいることも多く、上級者ダイバーからは人気のあるスポットです。

    かなりロウニンアジに接近できる
    時期によりピグミーシーホースなどレアものも狙える

    ロウニンドロップオフの基本情報

    ダイビングポイント名:
    ロウニンドロップオフ
    ダイビングエリア:
    下地島
    最大深度:
    40m
    流れ:
    あり
    レベル:
    上級者
    見れる魚:
    ロウニンアジ、グルクン、スミレナガハナダイ、アケボノハゼ、ウミウシ、他

    ロウニンドロップオフのダイビングマップ

    ロウニンドロップオフへのアクセス

    関連記事

    1. マナファクトリー

      マナファクトリー

    2. ブルースペース

    3. 宮古島潜水メイン画像

      宮古島潜水

    4. エミナマリン

    5. 八重干瀬 marine service

      八重干瀬 marine service

    6. アクアティックアドベンチャー