地元ショップスタッフがおすすめする宮古島でダイビングする際に便利なホテル・宿泊施設3選

長期滞在が前提となることが多い宮古島でのダイビングにおいて、滞在中に使用する宿泊施設選びは、非常に重要です。宮古島には、数多くの宿泊施設があり、予約サイトを見てもその数の多さに驚くのではないでしょうか。特に初めて宮古島に行く人にとっては、その中でベストな宿泊施設を位置から調べて選定するには一苦労です。今回は、複数の宮古島のダイビングインストラクターに宮古島でダイビングする際におすすめなホテル・宿泊施設を聞いてまとめてみました。

最低限抑えておきたいホテルのポイント

宮古島のダイビングは、ボートダイビングスタイルのショップがほとんどです。天候の悪い日以外は、基本的に宮古島の繁華街近くの平良港から船で出航します。そのため、宿泊施設の場所としては、集合時間や送り迎えのことを考えても繁華街近くのホテルに滞在するのがベストです。余裕をもっての送迎が迎えられます。さらに、宮古島のおすすめの外食店は、ほぼ繁華街に集中しているので、飲食やグルメを楽しみたい人は、繁華街近くの宿泊施設に泊まると良いです。
また、ホテルの浴室施設も重要です。宮古島のダイビングショップによっては簡易シャワーしか設置していないショップもあるので、ダイビング終わりの疲れをとるのに大きな共同浴場施設を持っているホテルがおすすめです。
そして、忘れてはいけないのがダイビング器材を洗う干し場と洗い場があることです。ほとんどの施設は完備されていることが多いですが、選ぶ際の重要ポイントのひとつです
これからご紹介するホテルは、下記のポイントを抑えた宿泊施設になります。

宮古島のホテルを選ぶ際の共通するポイント

  • 繁華街に近い
  • 比較的大きな共同浴場施設がある
  • 器材の洗い場がある

逆に言うと、上記のポイントを抑えていれば、その施設はダイバーに使いやすい施設です。

価格で選ぶならホテルニュー丸勝

丸勝イメージ
なるべくダイビングに予算をかけたい方にお勧めのホテルがホテルニュー丸勝です。ホテルニュー丸勝は、宮古島の繁華街の中心地にある老舗のホテルです。
施設自体は、古く昭和の色が強く残る味のあるホテルです。その分、宿泊料金も安く、1泊平均3,000円程度、夏のハイシーズンでも朝食付きで5,000円程度です。宮古島の中心街でこの価格はなかなか無い価格です。その分、朝食付きでも品数がすくなかったり、壁がそんなに厚くないので、騒音が聞こえることもあります。
立地に関しては、繁華街の中心にあり、今回あげる宿泊施設の中でももっとも良い場所にあります。居酒屋やもちろん、コンビニ(ファミマ)も歩いて2.3分のところにあります。
また、共同浴場もありますが、入れる時間帯が夕方の短いので注意が必要です。その分、1階に比較的リーズナブルな値段で受けられるマッサージ施設があるので、アフターダイビングに出かける前に疲れを癒すことができます。
その他、ランドリールームは無料で開放していたり、(※洗剤はありません)ロビーの横には、水が出るウォーターサーバーとお湯のポットが設置されているなど、ちょっとした嬉しいサービスも充実しています。器材の洗い場と干し場は屋上にあり、天気の良い日は、半日で乾きますが、若干簡易的なので注意が必要です。
駐車場も完備しておりますが、裏路地を通るので、利用する前は事前にお店の人に確認しましょう。

丸勝の浴場その2

丸勝の共同浴場、浴槽はそれほど大きくはありません。

丸勝の浴場その1

設備は古いですが、綺麗に清掃されています。

丸勝はこんな人におすすめ

  • とにかく宿泊料金を抑えたい人
  • アフターダイビングを楽しみたい人。飲むとすぐに眠くなる人
  • 施設が古くても気にならない人
  • 朝食に豪華さを求めない人

丸勝はこんな人にはおすすめしない

  • 新婚旅行やリゾート気分を味わいたい人
  • いつでも大浴場を利用したい人
  • 騒音が気になる人

丸勝の基本情報

  • 施設名:ホテルニュー丸勝
  • 住所:〒906-0012 沖縄県宮古島市字西里303-3
  • 電話:0980-72-9936
  • HP:http://www.newmarukatsu.co.jp/

トータルバランスならオアシティ共和

オアシティ共和

丸勝と同じく、宮古島の繁華街にありオレンジ色が特徴の宿泊施設です。一瞬、マンションかと思うようなホテルですが、価格、サービス、施設のトータルバランスが良く、宮古島を訪れるダイバーの中でも比較的人気の宿泊施設です。そのため、事前予約を取るのが難しいです。おそらく、宮古島のダイビングショップのおすすめの宿を聞くとだいたいオアシティ共和を紹介されます。いわゆる、平均点な施設なので、良くも悪くも期待を裏切ることはないです。
建物自体は、古くなくサービス・施設に大きな特徴はありませんが、オアシティ共和には他の宿泊施設に無い大部屋があり、集団でダイビングする方は、おすすめです。
大部屋にはキッチンもあるので、部屋飲み派の方におすすめです。ただし、駐車場が狭いです。特に入り口が超狭いです。入庫と出庫が出会いがしらになった場合、かなり困ります。
ちなみに駐車場横に器材洗い場がありますが、こちらも若干狭いです。

オアシティ共和の大浴場

オアシティ共和の大浴場。清潔感があります。

オアシティ共和のサウナ

サウナも完備されています。

オアシティ共和の大部屋

オアシティ共和の大部屋

オアシティ共和のツインルーム

オアシティ共和のツインルーム

オアシティ共和はこんな人におすすめ

  • なにごともトータルバランスを重視する人
  • アフターダイビングを楽しみたい人。
  • 大人数で宿泊したい人。

オアシティ共和はこんな人にはおすすめしない

  • 新婚旅行やリゾート気分を味わいたい人
  • レンタカーを利用で、車の運転が苦手な人
  • 宿の予約がのんびりな人

オアシティ共和の基本情報

  • 施設名:オアシティ共和
  • 住所:〒906-0013沖縄県宮古島市平良下里571-11
  • 電話:0980-79-0555
  • HP:http://oacitykyowa.com/

新しさと施設の充実さで選ぶならピースアイランド宮古島市役所通り

ピースアイランド宮古島市役所通り
ピースアイランド宮古島市役所通りは、2014年7月に宮古島市役所近くにオープンした比較的新しい宿泊施設です。繁華街に近いのはもちろん、部屋も新しく、無料Wifi、共同浴場完備した充実した施設が売りの宿泊施設です。ただし、周りのホテル、民宿に比べて若干値段が高めです。宿泊料は、平均して6,000円からハイシーズンで7,500円程度(朝食付き)です。
器材の洗い場はもちろん、スキューバダイビング用にロッカールームもあるので器材の置き場に困りません。さらに、客室には洗濯機もあり洗物のたまり易い人には嬉しい設備です。朝食もおいしくダイビング目的で宿泊予算に余裕がある人は、ピースアイランド宮古島市役所通りをおすすめします。
ちなみに宮古島のピースアイランドは、市役所通り店の他に繁華街にもういち店舗あるので間違わないように気をつけましょう。

ピースアイランド宮古島市役所通り入り口

ピースアイランド宮古島市役所通り入り口

ピースアイランド宮古島市役所通りエントランス

ピースアイランド宮古島市役所通りエントランス

ピースアイランド宮古島市役所通り浴場

ピースアイランド宮古島市役所通り浴場

ピースアイランド宮古島市役所通り洗い場

ピースアイランド宮古島市役所通り洗い場

ピースアイランド宮古島市役所はこんな人におすすめ

  • 新しい宿泊施設に泊まりたい人
  • アフターダイビングを楽しみたい人。飲むとすぐに眠くなる人
  • 宿泊施設にある程度予算が割ける人人

ピースアイランド宮古島市役所はこんな人にはおすすめしない

  • 費用を抑えたい人
  • 宿の予約がのんびりな人

ピースアイランド宮古島市役所通りの基本情報

  • 施設名:ピースアイランド宮古島市役所通り
  • 住所:〒906-0012 沖縄県宮古島市平良西里328
  • 電話:0980-79-5071
  • HP:http://www.peace-k.jp/miyako2/

いかがでしょうか?
各施設ともダイビングシーズンは、予約が取りにくい状態になりますので、利用する際に早めの予約をおすすめします。

関連記事

  1. カリピナメイン画像

    カピリナ

  2. ダイブハウス(南風)ぱいかじ

  3. アクアドロップ

  4. bigholiday

    BIGHOLIDAY

  5. ダイビングドロップ

  6. ダイビングショップ モーグル